ガールズバーの女の子を口説いて失敗した例と成功したメール文

女性はキャビンアテンダント(CA)をめざして就職活動中、という話題を中心にトークした。
バーへ行って2回目で番号を交換。

このやり取りの後、居酒屋→ホテル。

(バーの翌日)
おす
昨日のアホなおっさん覚えとる?

もちろん覚えてますよ
昨日はありがとうございました!

意外と記憶力いいっすね
○○さん、ホンマはイイ人やったりして?(笑)

意外って(笑)
凄くイイ人ですよ!



1週間後

そういえばC Aになったらファース 卜クラスに乗せてくれるって約束したような(笑)

覚えてますよ!(笑) 友達とランチなう 今人生について悩み中!

マジか?
死ぬなよ(笑)
つか飯でも食いながら壮大な人生に ついて話そっか(笑)

ただいま金欠ナウ

オレ、すっげー悪い奴やけど、学生か らお金とるほど鬼ではないで

ありがとうございますよ じゃあいきますか!


解説
このメールを送ってくださった方はいわゆる 遊び人です。

さすがに慣れてて、無駄がないですね。

このメールを読んだだけで、ガールズバーでの彼のキャラクターと、 そこでキーとなったCAの話題、 これらがちゃんと『線』として ?がっているのが分かります。
「友達とランチなう 今人生について悩み中!」
と、向こうから出してきた話題に ちゃんとひっかけて、
「つか飯でも食いながら壮大な人生 について話そっか(笑)」
と、軽いノリですかさず誘うのも 見事です。

現実の出会い→メール
であれば全てに言えることですが、
「女性にどんなメールを送ればいいか分かりません」
という人は、今回のCAのように、キーとなる話題を事前に仕込めていないからです。

続けて3例、同じかたからもらった メールの具体例を並べてみます。



ガールズバ ー 【失敗例】

チアガールの格好をしていたので、それを いじるトークが中心。
だいぶ打ち解け、彼女の悩み(親が自己破産したなど) も話してくれた。

(バーの翌日)
おす
昨日のアホなおっさん覚えとる?

覚えてますよ一

覚えててくれたんや
〇〇さん、ホンマはイイ人?(笑)

全然いい人!気づいてもらえてよかったー(笑)
すつげ一楽しそうにわらってくれて たからこちらも楽しかった!

ところでまだあのチアの格好してんの?(笑)

返事無し。
(二週間後に再度メール)

も、もしかして死んだ?(笑)
返事無し。

解説
さきほどの遊び人の失敗例も もらいました。
渡されたメール資料がこれだけですのであるいは僕の勘違いかもしれませんが、あえて失敗した原因を予測するとしたら、
1、 そもそもチアネタがいまいちだった
2、 女性の苦労話は、心を開いたサインではなかったのかもしれません。

すつげ一楽しそうにわらってくれてたからこちらも楽しかった!
ところでまだあのチアの格好してんの?(笑)

に反応が無かったということはここに彼女の共感が無かったということですから。

1、 そもそもチアネタがいまいちだった
は、ガールズバーでチアの格好してたらみんなそれに突っ込むと思うので、そこを 指摘しても、その他大勢と同じだった。

また、そこをいじったと言ったが、そのやり方が 「ああ、これね」という感じで、この女性の想定内だった。

2、 女性の苦労話は、心を開いたサインではなかった
これも、水商売系の女性にはありがちですが、単なる、女の武器です。

特に初回から急にこんな重たい話をしてくるのであれば、逆に、それは話し慣れていると言えるので、 これをある種のサインととらえると、距離の測り間違えとなり、失敗します。



ガールズバー
ガールズバーで5回ほど話したことがあり、 「こんどヒマがあったらどっか連れて行って あげる」と約束している状態。

(バーの翌日)
おす
誰にでも番号ばらまいたらアカンで
(笑)

誰にでも教えてるわけではありませんよ

なら特別オレにだけ教えたの? けっこう重たいタイプっすね(笑)

ヒドっ(笑)

じゃあ、今からディズニーランドいこうか?(笑)

今からディズニーランドって(笑) 今日も仕事ですよ!

また男騙してんのか?(笑)
騙すって(笑)
今日はお客さん来なくてヒマです


(2週間空けて)
久しぶり!
元気?

おひさ
元気ですよ!

それは残念(笑)
つか、どっか連れてくって約束したのに誘ってないから、もしかして怒ってる?

残念って(笑)
関西人はいい加減って知ってますから

やっぱり怒ってるし(笑)
来週か再来週ならなんとかなりそう!
飲み行くなら新宿と新橋でどっちがいい?

新宿は知り合いが多いから新橋がいいかな

来週の木、金とかは?
→サシ飲みして、ホテル。

解説
うまいですね。僕から特に指摘できるとすれば、ガールズバーで5回ほど話していたにもかかわらず、今まで番号を聞かなかったという点です。

みんな、すぐに女性の番号を欲しがって、頑張って聞き出すんですが、頑張って聞き出しても、女性としても、面倒だから教えたとか、客商売だから教えたとか、 その場の空気を壊したく無くて教えたとか、会社や先輩、別の友人に気をつかって教えたとか、そんなんだから、メール無視されるんです。

メールをする理由がないから。

でも、いつでも会えるなら、あえて聞かない。

この態度でいると、まず「他の男とは違う」「他のお客さんとは違う」といった差別化が図れますよね。

しかし、「どこか連れてってあげる」という約束をしてるなら、メールをする必然性がある。

ちゃんと『点』が必然性でつながって 『線』になっています。
『点』と『点』を結ぶ『線』とは必然性なんです。

サブコンテンツサブコンテンツ

このページの先頭へ