返信の来ないアドレスから新しい出会いを作る方法

集めてしまった、ゴミアドレスを再利用する方法についても、触れておきます。

ここまで読んでくれた人の中には、女の子を口説くためのチケットだと思い込んで、すでにゴミアドレスを大量に集めてしまったという人がいると思います。

じゃあ、せっかく苦労して集めた、それらのゴミアドレスは、全部無駄だったのか。というと、案外そうでもありません。

集めたゴミアドレスに対して、片っ端から
・合コンの提案
をしてみてください。

女の子にメリットを提案するんです。

残念ながら、女の子はあなたと会った時点で、あなたの事を「なし」と判断してしまった。

でも、あなたの友達は分かりませんよね。

特に、出会いの場所がパーティーとか、合コンとか、その女の子自身が、積極的に出会いを求めている状態である場合。

これはかなり有効です。

「お世話になった先輩から飲み会を頼まれちゃって。こんなこと急にお願いして申し訳ないんだけどさ、男が4人と女の子4人で、飲み会って出来ないかな。
ちなみに、来る男友達は、すっごいイケメンと、すっごい金持ちと、すっごいお笑い、揃えます。友達には恵まれてるんだ、オレ^^」


みたいな感じで、きっちり、期待感を持たせること。

どうせ死にアドレスです。

ダメ元でこの文章をそのままマネして、片っぱしから贈ってみてください。

ちなみに僕の場合、ですが、昔この文面を8人の死にアドレスに送ったら、5人から返信が来て、4回の合コンが実現しました。

4回×女の子4人。(うち、新規3人ずつ)

まったくの単純作業で、死にアドレスから4回の合コンと、12人の出会いが発生。

めちゃくちゃ美味しくないですか? これ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ