女性との関係性でメールの頻度は変わる!あの女性との親密度はどの地点?

男女の親密度を画像にしてみた

図を見て下さい。

あなたが現在、狙っている女性に対してどういったメールを送れば良いのか?

それは、あなたと女性との関係性が、図の中のどの位置にあるのか?

それを理解するところから始まります。

現時点での、女性との関係性に応じて、あなたはメールの頻度と、内容を変えなければならない。

さっそくですが、図の説明に入ります。

オレンジの⇒は、右へ行くほど、女性との関係が結論に近づくと考えてください。

よって一番左は、ゼロ。

お互いが顔も名前すらも知らない状態です。

気を付けて欲しいのは、ゼロから始まるのはネットでの出会いのみと言うことです。

これ、注意してくださいね。

女性と1度でも直接に顔を会わせてしまうと、
第一のライン(判断の保留)
第二のライン(興味)
第三のライン(結論)
のうちの、どれかを越えます。

必ず越えます

女性が、あなたの事を、男として、
「とりあえず判断は保留かなぁ…」
とか、
「なんか、いい感じじゃん」
とか、
「こいつは無しだな」
とかって判断するのに、直接の出会いであれば早い子は3分で決めます。

だから、ナンパであろうと合コンであろうとパーティーであろうと、会社やバイト先の知り合い、サークルの仲間であろうと、なんであろうと、直接に顔を合わせてしまった以上、第一ラインもしくは第二ライン、第三ラインを越えます。

いいですね?

ゼロから始められるのは、ネットでの出会いのみ。

そして、たとえネットの出会いであったとしても、一度でも顔を会わせてしまったら、必ず、第一ラインか第二ライン、第三ラインを越えます。

次に、各領域、ゼロと第一ラインの間にある「A」

第一と第二の間の「B」

第二と第三の間の「C」

第三とを越えた「D」
について、実践編では各領域でのメールの頻度と内容について正解を示します。

サブコンテンツサブコンテンツ

このページの先頭へ