女の子にどんなノリでメールを打てばいいのかわかない!「行こうよ」「行こうぜ」どっちがいいの?

メールの「文体」について、とても重要な点をお伝えします。

「文体」っていうと、ちょっと難しい感じがしますが、要するに、文章の「ノリ」です。

どんな「ノリ」でメールを打てば良いのか?
・男らしい感じ?
・誠実な感じ?
・面白キャラ?
・上から目線で、いじる感じ?
・軽くてチャライ感じ?


どんなノリが正解だと思いますか?

以前、訪問者さんから次のような質問を貰いました。

いちおうメールでもじゃっかん、男らしいというのは意識しているのですがちょっと細かいですが、語尾についてです
例えば、「行くよ」 よりは 「行くわ」「行こうよ」 よりは 「行こうぜ」など、意識するようにはしているのですが、これは正解でしょうか?


で、私からの回答が以下。

実際にその女性と接した時のノリに、より近い方を選んでください。

メールで一番重要なのは、
・実際に会った時の印象とズレないこと
なんです。

直接会っている時に、すごく丁寧な口調で、一人称も「私」とかで、非常に礼儀正しく優しそうな男が、いきなりメールだと
「行くわ」とか「行こうぜ」
になるから、そのギャップが気持ち悪いんです。

女性からすると、
「メールになったとたん、急に慣れ慣れしくなってムカつく」
とか、
「メールになったとたん、急になよなよしてキモイ」
とか。

だから、直接その女性と話しているときに、ちょっと馴れ馴れしく、乱暴な感じだったなら、「行こうぜ」「行くわ」

優しく丁寧だったなら、
「行くよ」「行こうよ」
です。


この手の失敗は、直接のコミュニケーションが苦手という男性に多いです。

既に何度も繰り返していますが、大切な事は、何度でも繰り返します。

いいですか?

メールは現実です。

直接会話のステージと、メールのステージは同じ世界の出来ごとなんです。

だから、直接会っているときに、ほとんど喋らなかった人間が、メールになったとたん、急に絵文字キラキラ、顔文字ゴテゴテで明るく振舞うと、そのギャップは、怖い。

「女性を下の名前で呼び捨てにした方がいいよ」
って言われたからといって、直接会っているときはバカ丁寧に、
「木下さん」
なのが、メールになった途端に、
「エミはさ~」
とか言いだしたら、本当に気持ちワルイんです。

自分の上司からとか、職場の知り合いのオバサンからメールを貰う状況なんかを想像しながら、自分の身に置き換えてみてください。

普段厳しくて真面目な上司が、あなたに対していきなり、
「○○ちゃん~♪ この後お寿司でもどうだぁい(絵文字)」
とかって、キモチワルイし、怖いですよね(笑)

メールだと、態度が急変する。
これ、本当に怖いし、キモチワルイ。

メールも現実。

直接会っているときに言えない事は、言ってはいけない。

直接会っているときに出来ない事は、してはいけない。

また、「メールも現実だ」という考え方を当てはめれば、ネットでの出会いはどうすべきかも見えてきます。

1、基本的に、初対面では礼儀正しく

2、仲良くなるたびにくだけた口調で

場合によっては、女性の方から
「ため口でいこうよ~」
とか、あと、女性側が歳下なんだけれどもはじめからいきなりタメ口で来りしたなら、こちらもすぐに、タメ口にする。

これも現実と一緒ですね。

メールも現実です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ